効果を検証!【育毛シャンプー】を365日使い続けた結果を報告します!

hair_ikumou_hatsumou_shampoo.png
こんにちは!
営業マンです。


これまで当ブログでは『男性の薄毛』『育毛』に関する記事を2つ書いてきました。


〈関連記事〉



ざっくりと言うならば①の記事は【頭皮のマッサージ】について②の記事は【豆乳の育毛効果】について、それぞれ私の体験談に基づき記事にしてきました。


今回初めて当ブログを訪れた方もいるかと思いますので、簡単に『私について』紹介をさせて頂きます。


私はアラフォー年代の会社員で二児の父親です。


関連記事の①でも書いたのですが、私が薄毛が気になりだしたのが今から約1年前くらいになります。


1年前のそれまで『自分の薄毛』に気付いていなかった私ですが、ある日長男から『お父さんハ○てるよ!』の容赦のないひと言(笑)を浴びせられ『自分の薄毛』に気付きました。


そこからインターネットや書籍などで様々な情報を収集して私の『育毛』生活がスタートしたわけです。


その『育毛』生活の中で私が実践していることを関連記事①②のようなカタチで記事にもしてきました。


そして今回は『薄毛だった私が実践してきたこと』シリーズの第3弾。


タイトル〖効果を検証!【育毛シャンプー】を365日使い続けた結果を報告します!〗と題して進めていきたいと思います。





1,〖まずは結論!私の場合は効果あり!〗


まず【育毛シャンプー】の効果を検証していく前に育毛を始めて1年を過ぎた『私の育毛の成果』をお伝えします。


長男からの容赦のないひと言(笑)から育毛を始めて1年‥


なんと!私の【頭頂部】は見事に復活を遂げました!!


薄かった『つむじ周辺』や『か細かった頭頂部』には【黒々しい太い毛】が!


毛穴ひとつから1本しか生えていなかった部分も今では【2~3本】生えています。


よく育毛剤のテレビCMなどで『根元から太く!』なんてキャッチフレーズを見聞きしますが、まさに『その通り』。


【太くて黒々しい毛】が根元から『しっかり』と生えています。


関連記事①②でも書きましたが、やはり育毛は『ある程度の長いスパン』を見越してコツコツと実践することがポイントだったようです。


私が『実践した育毛法』は大きく4つです。


1,関連記事①の【頭皮マッサージ】
2,関連記事②の【豆乳の習慣化】
3,自分の頭皮環境に合わせた【シャンプー選び】
4,風呂上がりのスッキリした頭皮への【育毛剤】


今回記事は『3,』の自分の頭皮環境に合わせた【シャンプー選び】についてその効果の検証とともに書いていきます。


2,〖『頭皮』=『皮膚』‥自分の体質を見極める。〗


まず最初に‥【頭皮】についてです。


【頭皮】という名称がついてはいますが、実はその正体は『皮膚』です。


そうです。【頭皮】とはアナタの腕や足など体全体を覆う『皮膚』とまったく『同じもの』なんですね。


『頭皮』=『皮膚』‥ということは‥


カラダの他の部分の『お肌』と同じように【乾燥】【脂症】などなど『体質』によって『人それぞれ』ということです。


実はこの『自分の体質を知ること』こそが【育毛シャンプー】による『育毛』のスタートなんですね。


ちなみに私の体質は【脂症】です。


ですのでやはり私の頭皮も【脂症】すなわち『オイリー』な髪の毛なわけです。


そんな私が今も使用しているシャンプーがこちらです!


スカルプDネクスト P5 スカルプシャンプー オイリー 脂性肌用(350mL)【スカルプD】
※画像は楽天リンクです。


こちらの【スカルプDネクスト】の【オイリー肌用】を育毛を始めてからのおよそ1年間にわたり使用を続けています。


ちなみに【乾燥肌用】はこちら。


スカルプDネクスト P5 スカルプシャンプー ドライ 乾燥肌用(350mL)【スカルプD】
※画像は楽天リンクです。


さて効果の程は?というと‥


あくまで私の場合そして私個人の感想なんですが、ハッキリ言って『効果テキメン』です!!



3,〖【毛穴】の【皮脂】汚れをしっかりと洗い落とす!ことが大切。〗


『育毛』に関して情報を収集する中で、私は『自分の薄毛の原因』となるある仮説に行き着きました。


私の薄毛の原因

仮説①【頭皮が硬い】
仮説②【毛穴に皮脂汚れが詰まっている】


この2つの仮説の中で今回記事テーマでもある【育毛シャンプーの選び方】に関して私が着目したのが仮説②の【毛穴に皮脂汚れが詰まっている】でした。


※仮説①に関しては関連記事①の【頭皮マッサージ】の記事を読んで見て下さい。


先ほども書きましたが私の【頭皮】は【オイリー肌】です。


仮説②の【毛穴に皮脂汚れが詰まっている】原因は頭皮の【オイリー肌】が関係していることにあると思ったわけです!


考えてみれば『思い当たる』ことも確かにありました。


数年前から私の髪の毛は前日の入浴時にシャンプーとコンディショナーを行っているにもかかわらず、午後になると『なんだかベタベタするな‥』と感じていたんです。


さっそく私は『自分の体質に合った』【育毛シャンプー】を探しに近所のドラッグストアに行きました。


店内には各メーカーから発売されている数多くの【育毛シャンプー】が並んでいました。


その中で私が手に取った商品‥それがが【スカルプDネクストのオイリー肌用】だったんですね!


スカルプDネクスト P5 スカルプシャンプー オイリー 脂性肌用(350mL)【スカルプD】
※画像は楽天リンクです。


【スカルプDネクストのオイリー肌用】のボトルの裏側の成分を見てみると以下の成分が書かれていました。

①ココイルメチルタウリンNa
②グルコン酸亜鉛
③チャ葉エキス
④豆乳発酵液
⑤アルギニン
etc.‥


『いかにも』髪の毛に良さそうな名前の成分がたくさん含まれていますよね?


あくまで私個人の感想ではありますが、これらの成分の効能は『髪の毛』部分は当然のことながら、その真価が発揮されているのは実は【頭皮に対して】のような気がします。


特に私の場合は脂症の頭皮ですので『オイリー肌用のタイプ』が持つ【洗浄力】と【成分】の相乗効果が『より功を奏した』といった感じでしょうか。


洗髪中の爽快感はもちろんのこと洗髪後も【サッパリ感】が髪の毛と頭皮全体に広がり1日の『皮脂汚れ』をしっかり落としてくれます。


感覚としては‥【オイリー肌用の効果で頭皮の表面と毛穴に詰まった『皮脂汚れ』を洗い落とし、そのキレイになった毛穴に有効成分がしみこんでいく】‥そんな感覚です。


4,〖私が実践している【シャンプー方法】〗


私の場合シャンプー方法にも『こだわり』があり、私が実践している方法が‥

①500円玉くらいの大きさのシャンプーを手の平の上にプッシュ。

②お湯を使い両手でしっかりと泡立てる。

③その泡を頭全体に広げやさしく頭皮を手の平全体を使い両手でマッサージするように洗う。

④指先や爪の先での『ガリガリ』は絶対NG!

⑤3分~5分くらいかけて『しっかりとすすぐ』

⑥もともとがオイリー頭皮なので『リンス』や『コンディショナー』は使用しない。
※あくまでも『私の場合』。

以上の6つです。


⑥に関してはあくまでも【オイリー頭皮】である私の場合限定です。乾燥頭皮の人の場合は逆に『使用した方が良い』可能性もあります。

※あくまでも私の『体験ベース』で書いています。



5,〖効果を検証!【育毛シャンプー】を365日使い続けた結果を報告します!まとめ〗


以上の方法で私は【育毛シャンプー】を365日使い続けました。


結果は?というと‥


冒頭でも書きましたが、薄毛になっていた頭頂部やつむじ周辺から‥

①【太くて黒々しい毛】が根元から『しっかり』と生えています。

②毛穴ひとつから1本しか生えていなかった部分も今では【2~3本】生えています。


効果には『個人差』があるとは思いますが参考にして頂ければと思います。


最後に‥頭頂部やつむじ周辺を『自分でチェック』する方法なんですが、私は『スマホのカメラ機能』を使用しています。


スマホで頭の上を『パシャッ』と。


拡大もできるので意外と『自分の頭頂部やつむじ周辺』をしっかりチェックできます。


以上〖効果を検証!【育毛シャンプー】を365日使い続けた結果を報告します!〗でした。


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

この記事へのコメント

スポンサーリンク