マンションでもOK!自宅で簡単に美味しい『有機野菜』を作る方法。

images (9).jpeg
こんにちは!
営業マンです。


初めて当ブログにアクセス頂いた方もいると思いますので、簡単に自己紹介を。


私はアラフォー年代、2児の父親であり営業の仕事に携わっています。


様々なテーマで書かせて頂いている、当ブログですが、今回はこれまでより、『より本業』に近い『営業的』な内容で進めていきますね!


今回は『営業マン』らしく、がっつり商品の紹介をさせて頂きます!


今回タイトルはマンションでもOK!自宅で簡単に美味しい『有機野菜』を作る方法。〗です。


目次
1,マンションやアパートでも「美味しい有機野菜」が作れちゃう?
2,「有機野菜」とは?
3,有機の「種子」と有機の「培養土」。
4,「ルッコラロケット」というハーブの一種を育てる事ができます!



1,マンションやアパートでも簡単に『美味しい有機野菜』が作れちゃう?



さて、『家庭菜園』と聞くと、まず思いつく方法として、庭付き戸建ての家に『小さな畑』を作って栽培する方法がありますね!


又、マンションやアパートであれば、ベランダに『プランター』を置いて栽培する方法だと思います。

今回は『お庭が無くてもできる!』もしかすると『キッチンでも作れちゃう?』美味しい有機野菜を作る方法をご紹介します!


まずは『論より証拠』。紹介させて頂く商品はこちら ⇨初心者でも簡単!veggy 有機栽培セットです!


2,『有機野菜』とは?



まずは、こちらの『有機栽培セット』はこんな感じの商品です。


では初めに『有機野菜』とは何か?について簡単に説明をさせて頂きます。


『有機野菜』とは、農林水産省が定めた『有機JAS規格』に適合した『野菜』のことを言います。


有機肥料などを主として栽培し、禁止された、『農薬』や『化学肥料』を使用して『いない』のが特徴ですね!


『オーガニック野菜』とも表現される事もあります。


※もしかすると、『有機野菜』より『オーガニック野菜』の方が『呼び方』としては、『ポピュラー』かもしれません。


実際『有機野菜』を栽培するとなると、『職業農家』の方達でも、相当な『手間』と『管理』が必要です。


3,有機の『種子』と有機の『培養土』。



しかし、こちらの初心者でも簡単!veggy 有機栽培セットがあれば、自宅の『ベランダ』や『キッチン』で簡単に作れてしまうのです!

まず、最も大切な『種子』についてですが、『IFORM基準』で有機認証された『種子』です。


『IFORM基準』とは、国際NGOである、『国際有機農業連盟(世界111ヶ国が加盟)』が定めた『基準』で『ISO(国際標準化機構基準)』から公式の基準として認定を受けた『基準』です。


次に大切な『土』ですが、『安心で使いやすい有機肥料を配合した培養土』を採用。


『野菜は土で育てるもの』を信念に、『有機農業指導員』である金山重信氏がブレンドしており和歌山県紀の川の『赤土』を使用しているようです。


『培養土』には、『赤土』など合計10種類の成分を配合しており、放射能も測定済みの、『安心で安全な』土を使用しております。


※この辺りの『詳細』はリンク先をご覧頂ければと思います^_^;


4,『ルッコラロケット』というハーブの一種を育てる事ができます!



さて、気になる今回セットの有機野菜の『種子』は一体どんな『野菜』の種子か?というと‥

『香ばしいゴマの風味とスパイシーな香り』が特徴の『ルッコラロケット』というハーブの一種です。


1年を通して『育てる事』ができ、1年を通して『美味しく食べる事』ができるようですね。


食卓に『美味しさ』と『彩り』を与えてくれること間違いなし!です。(^_^)


※イメージ画像です。
images (12).jpeg
ルッコラを『ピザに添えて』みたり。


※イメージ画像です。
images (11).jpeg
ルッコラを『生ハムと一緒にサラダ』にしてみたり。




最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

この記事へのコメント

スポンサーリンク