日常とは『奇跡』の連続で出来ている。

images (2).jpeg
読者の皆さまこんにちは!本日も当ブログにアクセス頂きありがとうございます。

又、本日初めて当ブログに辿り着いて下さった読者の皆さま、初めまして!営業マンと申します。

そういえば、最近『日記』的な記事を書いていないなぁ‥とふと思いまして‥

当ブログは時事ネタを控え目にして、『できるだけ長い期間アクセス頂けるような記事』をコンセプトにブログの運営をさせて頂いております。

しかし、この『コンセプトだけ』ですと、どうしても『記事ネタ』に困るタイミングがありまして‥

そこで今回は、皆さまのお役に立てる情報では無いかもしれませんが、ここ最近の非常に大きな出来事の中で、『私が思う事』を書いていきたいと思います。


目次
1,多発する大規模な自然災害。
2,『日常は奇跡の連続で出来ている。』


1,〖多発する大規模な自然災害〗


傷者や行方不明者も出ている為、これをブログ記事に取り上げる事に、かなり迷いがあったのですが‥

タイミング的にも『避けて通れない』出来事ですので、今現在西日本を中心に起きている『記録的大雨の被害』や、そしてこれまでも、私達の日常を容赦なく奪っていった『自然災害』の話をさせていただきます。


ここ数年、日本を襲う災害の多くは、これまでの『災害』の概念を根底から覆す、『未曾有』レベルの災害ばかりです。


数日前に西日本を襲った『記録的大雨』や『大阪を震源とした最大震度6弱の地震』。そして決して忘れる事がないであろう『阪神淡路大震災』や『熊本地震』そして『東日本大震災』。


現代を生きる私達がこれまで、経験をした事がないであろう規模の自然災害が、頻繁に起きています。


2,〖日常とは奇跡の連続で出来ている。〗


ブログネームで執筆させて頂いている為、具体名は避けますが、私自身も上記の災害の被災者でもあります。

このような、災害を経験をすると、これまでの人生観が大きく変わります。私の場合はそうでした。

そして、このように思うのです。


『平凡な日常がどれだけ素晴らしい事か。』


被災当時、私は『日常』とは、決して『当たり前』ではなく、たくさんの『奇跡』が幾重にも重なってできているのだと強く実感しました。


これまでの『災害』でお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈りするとともに、被災にあわれた方の『日常』が、一日でも早く戻ってくる事を願っております。


短いですが、今日はこれで失礼いたします。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました

この記事へのコメント

スポンサーリンク